スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かんたんタックキャスケット 

_DSCF4192.jpg


パターン買ってから随分たちましたが、やっとこさ作りました。
アンの木さんのかんたんタックキャスケットです!
(売り切れ中、そして休業ですね・・・(:_;))

小物はまだまだ苦手ですが、さすがアンの木さん!!
看板にいつわりなし、で
本当に簡単に出来ましたよー!


生地は前に書いたslowboatさんのブルックナー。
(こちらも休業中ですけど)


ええ、完全にサンプル画像に感化されてます(^_^;)


でもやっぱりかわいいよ、この組合せ♪
_DSCF4193.jpg

タグも手作り♪

なんとか撮った着画。
_DSCF4183.jpg

脱ごうとしないでよ~!
_DSCF4191.jpg

正面。
六角形をちょっとつまんで縫うだけで、なぜこんなに頭にフィットするんだ・・・?
不思議!

ブリムも固い芯使ってないのにしっかりキレイなカーブ。
縫いずれするし、グネグネ波打ってたからどうなるかと思ったのに。
不思議!その2。


さっさと作ったので、柄合わせをあまり考えてなかったな・・・。



そうそう、柄合わせと言えば裏布。
どうせ裏だし~、と、あまり考えずにハギレセットに入ってた布使ったら、






これってリバーシブルなの?!

_DSCF4197.jpg

出来上がってから気づく。


十分かわいいんだけどさー、

それならさー、
もっといろんな布考えたしさー、

スパンフライスなんか「茶系!」ってだけで
合わせても見てなかったよ~~~~!!

というわけで、また夏向けやら私のやらだんなさんのやら
作ってみたいですv
いろんな布で作れそうなので、楽しいですよ。


一番上の画像、撮影を邪魔しようと狙っている輩の足が写ってますね。。。



↓いつも励みになっています。応援のポチお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

No title

こんにちは☆
遊びに来ました~♪

アンの木さんのキャスケット、作られてる方多いですよね~。
ホントに小物作り苦手ですか?
とってもお上手~☆

しかも新色ブルックナー!
とっても素敵です~。
わたしまだ水通しもしておりません^^;
春物に使おうかな~。

これからも仲良くしてくださいね♪
[2011/03/11 03:06] てるてる [ 編集 ]

てるてるさん

きゃ~!コメントまでありがとうございます(^^)
この色、春~って感じでこれからいいですよね!

このキャスケットは本当に簡単です!
ニットで作れるのと、
ベルト部分がリブなのでフィットしやすいのが魅力かな?

こちらこそよろしくお願いしますね!
[2011/03/11 09:48] なごん [ 編集 ]

No title

楽しんでるね~^^
いつの間にやらおこちゃまはしっかり大きくなってるし、もう赤ちゃんというよりは幼児ってかんじになってきたね~。
ハンドメイドもどんどん上達して、ヨ!プロ!みたいなレベルになってるじゃない!
すごいすごい!楽しみにしてるのでどんどんアップしてね~。
[2011/03/11 12:46] すう [ 編集 ]

すうへ

ありがと~。

まだまだ赤ちゃんだと思ってると、
新生児を見て「ちっちゃ!」ってびっくりするね。
ぽこちゃんももうすぐ2歳だし、早いね~。

出来るとこしかのっけてないからね、
その裏の失敗作は数知れず~なのよ。じつは。
[2011/03/11 13:58] なごん [ 編集 ]

No title

コメントを受け付けていないようなのでこの記事へのコメントで失礼します。
ネックウォーマーを被災地の方々へ送るということで、沢山の情報を収集されていることだと思いますが、どうぞ慎重になさってください。
物資援助は個人では難しいこともあるようです。
http://d.hatena.ne.jp/k_ma_calon/20110311/1299837162
[2011/03/14 16:44] 通りすがり [ 編集 ]

通りすがり様

ご忠告をありがとうございます。

私は神戸出身です。
救援物資の仕分けにも関わり、
救援物資がどんな問題を引き起こすかも目の当たりにしています。

その上で、私の出来る限りのことをと考えての行動です。
しかるべき団体に引き受けていただく事も決まり(公的機関です)
そこまでの取りまとめ、梱包を責任をもって行います。

ただ、ネット上にこうして書いたことによって
いらぬ誤解をまねいたり、
ご不快な思いをさせてしまった方も多いかと思います。
その点については、軽はずみだったと反省しています。

これ以上の誤解を招かないよう、
ここでは今後このことについては書くつもりはありません。
そういう意図で記事を削除いたしました。

ネット上には悪意がなくてもいい加減な情報があふれています。
テレビが映すものも、悲劇のほんの一部にすぎません。

何が正しい情報かをきちんとくみとり、
どう行動するか、何ができるのか
これからも考えていきたいと思います。

どうか、ご理解ください。
[2011/03/14 19:36] なごん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lepetitport.blog92.fc2.com/tb.php/47-2be55358









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。