スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネックウォーマーを届けました 

_DSCF4216.jpg
_DSCF4218.jpg

震災の翌日にこのブログで
「被災地にネックウォーマーを送ろう」という呼びかけをしたのですが、
昨日、計248個の手作りネックウォーマーを
岡山県にある公設国際貢献大学校というところへ届けました。

この大学校では、震災翌日から昨日までで
すでに5回の救援物資の輸送をされています。

大学校での備蓄や県の備蓄に加えて、
新たに一般から募集した物資を
被災地からの要請に応じて直接運ばれています。

衣類は募集されてなかったんですが、
今回の経緯を事前に説明し、受け入れていただくことになりました。

公設国際貢献大学校HP→
「お知らせ」のページに救援物資を運ぶ様子、
現在募集中の物資などについて、詳しく書かれています。

郵送での寄付も可能ですので、ぜひご覧ください。
_DSCF4220.jpg

私が行った時も、大学校がある新見市の市役所の方が物資を持ってこられてたんですが
作業されてる横で申し訳ない、と思いつつ
許可をいただいて写真を撮りました。

体育館ぐらいの広さのところがいっぱい。



後はお任せするよりありませんので、
どうか、私たちの想いが被災者の皆さんに届くように祈っています。




本当に一つ一つ素敵なものばかりで
全部写真に撮って紹介したいぐらいだったんですが
そうも言ってられないので
まとめての画像でごめんなさい。


ほんの一部ですが・・・
歌の歌詞だと思うんですが、一つずつに丁寧につけてくださった方も
_DSCF4204.jpg


凝った手作りのタグがついているものもたくさん
_DSCF4207.jpg


メッセージを込めたタグも
_DSCF4210.jpg


一人でものすごくたくさん送ってくださった方や
ブログで呼びかけたりお友達と一緒に作ってくださった方
ご家族と一緒に作ってくださった方
手間がかかりそうな編み物のネックウォーマーもありました。



今回、私の呼びかけに賛同して協力してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

また、参加は出来なくても、応援してくださった方も
本当にたくさんいらっしゃいました。
ありがとうございました。


ひとまず、このネックウォーマー作りはここで終わりにしようと思います。

被災地の方のお役に立てますようにと願いながら、
また自分に出来る事を探して、少しずつでも実行していきたいと思います。



そしてこのブログも、ハンドメイドブログに戻します☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村


ここからはちょっと余談なので
読んでいただける方はどうぞ↓
阪神淡路大震災の時、
「日本はボランティア元年」だと言われました。
でも今回、やっぱり何をしたらいいのかわからなくて
みんなで戸惑ってる・・・。

ましてや、テレビでは
「救援物資は現地を混乱させる」とか
「ボランティアは体制が整ってないから」とか言うんだけど、
落ち着いてからじゃ遅い事がたくさんあるのに、と思ったりします。

もちろん、↑で言われている事は
私も神戸出身者として本当によくわかるんです。
みんなが勝手に行動すれば、被災地は2次災害で大変なことになる。

そうならないように、出来る方法は探せばあると思うんです。


私も、高校生の時に阪神淡路大震災に遭って
何もすることができませんでした。
各地でいろんな災害が起こっても募金するぐらい。
それ以外、何も出来ない、と思いこんでいました。

でも、今回ようやくいろんな事を考えました。


震災当日に、「ネックウォーマー」と思いついてから
輸送できるかどうかも分らないけど
これは絶対役立つ!と思ったので
ダメ元で、ととにかく作り始めました。

それは考えて、というより本能的に体が動いてました。


次の日に、「もし誰か一人でも一緒にやってくれたら・・・」
というぐらいのつもりでブログに書いたところ
emoさんが真っ先に「一緒にやります!広げましょう。」と手をあげてくれました。

emoさんが言ってくれなかったら、
おそらく私一人で作っても、どうにも出来なかったと思います。
本当に感謝しています。


この作業をしている途中で、岡山県では個人からの救援物資の募集が始まったので
紙おむつなどを少し持って行きました。
「この大量の物資の仕分け、どうするんだろう・・・」と
少し不安になっていたんですが
次の日のローカルニュースでは
岡山県庁でボランティアの方々が仕分けをされていました。


そうか!現地に行かなくったってこういうボランティアもあるんだ!と思いました。
行動力のある人は、もう考えて動いてる。
自分に出来る事を考えて探してやればいい。


物流が落ち着いたら、緊急避難袋の中身をチェックして
いざという時の家族との連絡手段を考えて
それに加えて、

被災しなかった時に何が出来るのか

も、改めて考えてみようと思います。


そして何かしらの形で、忘れずに支援を続けたいと思います。



長い、まとまりのない文章を読んでいただいてありがとうございました!

No title

なごんさん、こんばんは。
そしてお疲れさまでした!
届くかどうかハラハラしましたが、無事届いてよかったです。

私のblogにリンクを貼らさせていただきました。事後で申し訳ございません。

tomomi
[2011/03/27 20:28] tomomi [ 編集 ]

tomomiさん

今ちょうどtomomiさんのブログ覗いてたところです!
あら入れ違い(^^)

リンクありがとうございます~♪
私も貼らせてくださいね!
[2011/03/27 21:38] なごん [ 編集 ]

No title

なごんさん、本当にお疲れ様でした!
ありがとうございます。このような場を作って頂けた事に感謝します。

私といえば、自分から製作を志願しておきながら、
中々ミシンに向かう気力が上がらず
お粗末なものしかお送りできませんでしたが・・・(TT)

ほんの少しでも、お力になれたなら・・・
やっぱり作って良かったと思います。
ありがとうございました!!

私も事後報告ですみませんが、リンク頂いちゃいました~!
これからのハンドメイド作品も楽しみにしています★
[2011/03/28 22:17] eminko [ 編集 ]

eminkoさん

こちらこそありがとうございました!
素敵なネックウォーマー、たくさん送っていただきました。
お友達と一緒に作っていただいたり、
ブログで呼びかけてくださったり、本当に感謝しています。

被災地に関係がなくても、
なんだかいろんな事やる気が出なくなってしまいましたよね・・・。

私はようやく、布買いのモチベーションが上がってまいりました(そっち??)
元気にハンドメイド生活したいです~!
[2011/03/30 09:07] なごん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lepetitport.blog92.fc2.com/tb.php/55-d2104f87









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。