スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パンツ式おむつカバー 

_DSCF4346.jpg

スタイを大量裁断したものの、
副資材待ちでちょっと保留中。


その合間に作りました
パンツ式おむつカバーです。



布おむつ愛用中の我が家です。


布おむつ+
6か月の頃から小さなおまるを使ってたんだけど、
小さくなっちゃったんで、今は補助便座使ってます。

が、80サイズのおむつカバーってテープ式しかなくて、
いちいちリビングの座布団まで行って寝かさなきゃおむつが着けられない。




面倒・・・・・・・・・・・・









というわけで、作っちゃいました☆


いろいろわからない事だらけなので、
(生地は何にしようとか、形はどうしようとか)
とりあえず今回は試作。


パターンは既製品の90サイズのものからものすごくアバウトにとりました。
(ゴム入ってるから線引きにくい)

↓ちなみにこの既製品。この形はやっぱり便利です!ていうか必要!
 でも結構いいお値段するんだよね。おむつカバー・・・。
 パンツ式おむつカバー 日本製[29934001]

 パンツ式おむつカバー 日本製[29934001]
価格:1,900円(税込、送料別)





そして問題の素材。


こだわってる人は両面起毛ネルとかフリースを撥水加工してとか、なんたらかんたら・・・
でも私は基本面倒くさがりなので、


「通気性がよくて漏れない素材がないなら作らなくていい。
 洗濯で縮むウールもいや。すぐ乾くもの!」

でもそんなのないやろ・・・と思ってたんですが、



あるもんですね!!

HUG AND KISS HANDMADESHOPさんに
「撥水(防水)透湿ニット」というのがありまして、
まさにうちで使ってる既製品のおむつカバーに使われてるのと同じような素材じゃないかな??
湿気は逃がしつつ、水は通さないというすぐれモノなんです。

これと、好きなニット地を合わせよう!という事で、
今回はslowboatさんのスムースで。


そして、これまた最近手に入れた、プラスチックスナップを使って作りました。


作り方はこちらを参考に。



いい加減なパターンだったわりに、
はかせてもまあまあいい感じの大きさに出来てました♪
ロンパース履かせてるからずり落ちることはないし。

っていうか、輪おむつ2枚を3つ折りにして使ってるんですが、
ミラクルフィット!!
すっごく履かせやすいです!


ただ、よく見たら(よく見なくても?)
左右の足ぐりのゴムの長さ、明らかに違う・・・(^_^;)

昨夜寝ぼけながら片方つけて、
今日になって「何センチにしたっけ??」
とか言いながら適当につけたせいです(-.-;)

つけ直し・・・は、厳しいなあ。



プラスチックスナップは、1つ失敗したので要つけ直し!
ちょっとコツが要ります。
でも金属のリングスナップと違って
簡単にしっかり付きます。

接着芯で補強はした方が良さそう。



生地に関しては

試しに水を少し溜めてみたけど、(5分ほど)
見事に溜まったまま!!
外まで滲みることはありませんでした(^O^)



あとは・・・
作る手順をちょっと変えようかな、と。

後から気づいたんだけど、
↑の作り方は、表布と内布の間におむつを挟むようになっているので
袋状になっているのです。

私はおむつを載せて使うので、「中表に縫って返し口から返す」パターンがいいかな、と。
ただゴムは通しにくいけどね。

そんなこんなで、反省点もろもろ。
いいたたき台になりました。

パンツみたいでカワイイし、いろんな布で作るぞ~(*^-^*)



応援のポチ☆よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lepetitport.blog92.fc2.com/tb.php/61-ad6567df









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。